名古屋の外壁塗装専門店『』です。
愛知県名古屋市・近郊で外壁塗装・リフォーム工事を提供しています。
屋根・外壁塗装の費用や相場のご質問・お見積りご依頼は
24時間受付中‼

愛知県名古屋市・近郊で『なるべく外壁塗装費用は安い方がいい』『丁寧で評判の塗装業者がいい』などで
塗装会社をお探しの方はお気軽にへお問合せ下さい。1級塗装技能士在籍で確かな工事を提供。
外壁の雨漏りシーリングのひび割れなどでお困りの方もご相談下さい。即日~のスピード対応です
 ナゴヤ ヨイイロ
0120-758-411

令和2年1月20日
名古屋市中村区Iさま
外壁サイディング捲り

名古屋市中村区Iさま邸です。

現在、屋根塗装・外壁改修工事を工事中です。

今日は、正面ベランダ外壁を捲りました。

捲り部分は、金属サイディング施工面です。

 

工事中の様子。

 

この妻面外壁は、付け柱だけ外します。

 

付け柱を外したところ
この後、下地胴縁を設置して金属サイディングです。


 

外した付け柱です。
取り外す前は、異常なさそうでしたが、
10年以上雨ざらしの状態ですので、柱は手で折れました。
外壁サイディングボードに比べて、付け柱などに
使用する建材は、耐久性がないなと改めて思います。
付け柱が痛む原因は、新築では柱の両脇・天端にシーリングをまわしていないので、雨が柱の裏に入り込んで、
裏の無塗装部分から水を吸っているんだと思います。

今回はこの壁面に塗装しませんが、付け柱のあるお家を塗装する際は、柱の両端・天端にシーリング工事を必ず行ってください。
幕板(帯)の天端にシーリングするのと同じ理屈です。




 

ベランダ外側はサイディングボードが浮いてますので、
サイディングボードをすべて​捲ります。


 

サイディングボードを外すとこんな感じです。
白い紙は透湿シートです。


 

処分するサイディングボードです。
2種類のサイディング(柄物・白い単色)です。
昔の規格のボードなので、厚みは柄物16mm
単色12mmです。
現在は12mmは廃止になっています。
処分費ですが、写真の白いボードは
通常のサイディング処分料金です。
柄物16mmボードは木材チップ入りでしたので、
高額の処分費になります。
ただのゴミという訳にはいきません。
外壁や屋根の張り替えの見積もりが高額なのは、
素材によって処分費がかさむからです。
ただし弊社の工事は施主様もご存じですが、
安心・低価格ですよ。



 

屋根カラーベストは上塗り2回目も終え、完成しています。
ファインシリコンベスト(コーヒーブラウン)です。


 

正面以外の外壁角波トタンも上塗り2回目完成です。
ファインシリコンセラUVです。


 

近くでみた写真。
正面に施工する金属サイディングと色を合わせています。
金属サイディングが艶消しマットな風合いなので、
ファインシリコンセラUVの3分艶で塗装しました。

明日は、外壁以外の付帯部塗装を仕上げます。

明後日から、金属サイディングの下地(胴縁)工事にかかります。

また、日記で報告します。

お問合せはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-758-411

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ホームページ目次

住所・アクセス

〒460-0008 愛知県名古屋市
中区栄1丁目29-11

営業時間

9:00~18:30

休業日

水曜日